令和最初の横浜アジング

スポンサーリンク
令和元年5月3日→4日 横浜某所
本当は1→2または2→3で行きたかったのだが、交通手段の事情で3→4に。予報的には風もそこそこでいい夜になりそうな雰囲気だけど、はたして・・・・・

GWも後半となり、混むかな?と思い昼の便で出撃。ご一緒は会社の同僚1人と後で合流予定のM輪さん。到着してみるとすごい人。この時間に来たのは初めてだけど、まぁ多い。
ベスポジでやってる人に声を掛けると夕方には上がるというので、そこを譲ってもらう約束をして、一休み、しながら空いてるところで適当に打っていたら、明るいうちに来た
IMG-2099.jpg 
IMG-2100.jpg 
2尾上げたもののその後続かず。
先行の方が帰ったので、場所を決めて探るが中々続かず。夕方の便で、先日横浜某所でお会いしてお世話になった方と再開。
場所を譲り合って、楽しく話しながらのアジングとなった。
夜暗くなってしばらくまではそこそこ風も吹いて釣りづらかったけど、最終便が帰る頃には風も収まり、釣りやすい感じに。ただ、水面のゴミがすごい。。。。
夏のような赤潮みたいな海にひたすら投げ続けると、ポツポツ。
隣のかたが、遠方でかけてるので2gつけてフルキャストすると遠くで
モソッ
っと割といいサイズが。
そんな事をしてると
トンッッ!
とはっきりしたあたり。
重い。アジならでかい!走らないのでシーバスではなさそう。
で、見えてきたのは銀色の長い魚影。
アジング用のネットしか無かったのでM輪さんと苦労して5分位かけてタモ入れ。
1.5gのJHが奇跡的に超理想的な位置にフッキングしていた為、ランディング時に無理にぐりぐりしてても歯にリーダーがあたって切れることが無かったみたい。
IMG-2103.jpg 
0.3号エステル+0.8号フロロリーダーで捕った指四本のタチウオ。
もうこれでこの日は満足(笑)
IMG-2110.jpg 
夜中の寒さをなんとか耐えながら散発するアタリを拾って、なんとか朝までに27尾。
IMG-2109.jpg 
ここの釣果としてはちょい悪くらいのレベルだけど、久々の横浜ディープアジングを堪能できた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました