新年初ボートアジング

スポンサーリンク

2020/01/17

釣りフェスの後、新年初のスカイリードでボートアジング。年末に予約した釣行が2回ほど荒天でキャンセルになってしまったので、なかなかの久しぶり。
実はこの日も雪予報アリの強風、寒波、降雨の3K予報だったのだが、予約主のかいさんはこんなことでキャンセルするような人じゃない。もう一人のSさんも「出せるなら行きます~」な人なので、雨風寒さ覚悟で結構

LINEで連絡取り合いながら、21時の出航予定時間を、1時間早めて20時に変更し出撃。

そこそこの風のなか風裏に向かって一気に移動。さすがにこの時期魚探に芳しい反応はなく、ファーストポイントでしばらく試すも、反応なく船長おすすめの鉄板ポイントに移動。

ある理由で表層にそこそのアジが溜まっているのだが、ピンに溜まっている上にこの日は向かい風になるため、非常に釣りずらい。それでも神様かいさんは居場所をいち早く見つけ連発。

自分も苦労しながらもなんとかパターンを理解してなんとか追っかける。3人ともそこそこ釣ったところで船長おすすめのメジナ釣り。この時期脂がのってめっちゃおいしいらしい。
PE巻いた強めのアジングタックル+2gほどのJHにイソメ(!)を付けてあとはアジングと一緒。
フォールでコン!のあたりに合わせるとアジとは違うパワフルな引き。
ドラグ効かせてやり取りしながら上がってくるのは30cmくらいの丸々太ったメジナ。(写真忘れ)
あと、キビレ

このへんはあまり数釣ってもしょうがないので、全員一匹ずつ釣ったところでアジングに戻る事に。ただ、先ほどの場所は釣れるは釣れるけど「なんかちがう」って事で、船長はお勧めしない渋そうな場所でボトムにべったりついたアジをじっくり釣るアジングへ

船長に「ふつうは釣れてるとこ連れてけっていうんだけどな・・・」と呆れられながら船長曰く「変態アジング」するために移動。

残り1時間くらいをそんなアジングに使ったんだけど、神様かいさんはそれでも簡単すぎて不満不満言ってた(笑)
自分はまぁつれない事無いけどそこそこ難しかったのとすでに割と釣れてたのと風で集中力と執着心もなくなってって何となくタイムアップ。

結局なんだかんだで一人2~30本釣れてたけど「釣れる場所」でずっとやってれば3人で100は超えてたんじゃないかなぁ

終わるころには冷たい雨も降り始め風もかなり強くなってきて撤収。
3Kコンディションの中とはいえなかなか面白いアジングになりました

久々の横浜アジのアジ三昧丼は美味かった
メジナは寝かせ中

/

コメント

タイトルとURLをコピーしました