2週連続で横浜おかっぱり調査

スポンサーリンク

2021/04/17

今週も船の予定が入っていなかったので、先週に続いて横浜おかっぱり調査へ。

まずは先週と同じ足場の良いシャローのポイントに行ってみるも、先週とは違って天気も悪くないからか19時前の時点で満員御礼。入れそうな場所もあったけど、本命ポイントでいい場所とったほうがいいと判断して、そのまま移動。

本命ポイントは無人。

今日は風も弱めなので、そそくさと準備を始める。

とりあえずキャストして潮の流れを確認。ここは潮が動いていないと釣れないし、流れの方向によって、有利な立居が違う。

一応、どちらに流れてもそこそこ勝負できる場所に陣取りじっくり探っていく。かなり強い流れで

まだ水深もあるので1.5gスタート。

アジのトゥン!とは違うちょっと品の無いあたりで上がってきたのはこの子

どんな時でも癒してれるけど、君じゃない。

ちょっと流れが緩んできたので、JHを1.3gに変更。

ここはそれほど深くないので、潮の速さと潮位に合わせてJHをこまめに変更してやらないと思ったようなレンジにリグを送ることができない。

風、潮位、流れる方向等を意識して着水してからのJHの動きを立体的にイメージする。

トゥン!

小さいけど本命。

この後、ちょっとした時合いがあって、立て続けに10本近く。

途中、やたらと首を振るパワフルな魚がかかる。

エステル03なので無理せずドラグ緩めて慎重に寄せて足元まできたところでライト当ててみたら30cm弱くらいのマゴチ!

タモを用意してなかったので、取り込めずラインブレイク・・・

ここは油断せずちゃんとタモ持ってこないとダメだな。

過去には中サバとかシーバスとかかかってるし・・・

マゴチの刺身食べたかった・・・・

ほぼ無風で波もなく気持ちい日だったけど、時合いが終わったらぱったり。あげ潮のタイミングまで真ばもう一山あったと思うけどこの日は満足したので早めの終了。

後で数えたら、お持ち帰りは8尾。ばらしなければつ抜けできてたなぁ・・・・

しばらく船ばかりいってたけど、やっぱり繊細でテクニカルなおかっぱりは楽しい。

またちょくちょく通おう。

釣り場でお会いしたら、石投げたり、海に突き落としたりしないでくださいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました