年内最後のハタゲーム

スポンサーリンク

2019/12/21  横須賀長井港 第二勘兵衛丸

今回もハタゲー。もうしばらくまともにアジ釣ってない。この数か月は釣ったアジの数よりハタの方が多い気がする。そんな感じではまってるハタゲー

はまった証拠にニュータックル導入。

Palmsのラークシューター
スピニング用 LSGS-610ML+とベイト表LSGC64M+の2本
インプレは別記事に

さて、今回の同船者はいつものかいさん、お久しぶりのキイチさんと面立ちのK氏そして某ルアーメーカー関係者のCさん。ほか常連さんが一名の計6名で出船。気温も下がって風も強いけど果たして・・・

暗いうちから出港

午後から風が弱まる予報だったけど、結局この日は一日やまず。むしろ午後になるにつれて風が強くなってきた雰囲気もあるなか、一に中投げ倒して、全部で10本(カサゴ1含む)キーパーは一本という寂しい結果。
某メーカーCさんはなんと30本以上釣ったっていうから腕の差や引き出しの差は歴然。

まぁ、言訳するなら持ち帰り用のサイズ狙いで極端なライトリグを使わなかったってのもあるんだけど、あの風のなかライトリグにしたら底取れる自信ないから多分サイズ狙いを捨てても結果は一緒(笑)
※2019/12/24追記
ライトリグはできるだけナチュラルに出来るようにしてるだけでワームも通常サイズだし、大物も普通に釣れるとのご指摘をいただきました。
自分の書き方が悪くご解を与えてしまったようで申し訳ありません。

初参戦のキイチさんKさんもちゃんと釣ってたし最後の釣行としてはまぁ良かったかな。
消化不良の感じはするけど・・

さて、今年の晩夏くらいにかいさんに誘われて始めたボートハタゲーム。困ったことに非常に面白くすっかりはまってしまった。来シーズンは多分もっと釣行回数増えるだろう。あとショアからも狙ってみたい。ここ数年オカッパリアジングしかやってなかったけど、ボートアジングを始めてみたり、今年からは乗合デビューしてタチウオジギングやってみたりしたけど、ひさびさに本当にはまりそうな釣りに出会った感じ。
ボートアジングも、タチウオもハタも全ていろんな縁で出会った釣り仲間たちに誘われて始めた。

おかっぱりと違って仲間と行くことが多いボートの釣りはまた違った楽しさもありいつも一緒に行ってくれる仲間たちに本当に感謝してる。

年内は年末恒例のBBQ絡みで良く外房アジングが釣り納めになる予定。これまた毎年恒例の仲間たちとの再会の場。ここしばらく外房で良い思いしてないけど、情報は色々入ってきているので、前日入りしていろんなところを撃ちまくるつもり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました