ついに乗合船デビュー

スポンサーリンク
SkyReadさんから変更してのタチジギ乗合船デビュー
前夜のSkyReadさんのアジング終了後、アリさんと移動して、渡辺渡船の駐車場へ。
クーラーボックスで順番待ちの場所取りをした後、静かに車中で仮眠。涼しくなったのでエンジン切ったままでも快適に眠れるのは助かる。

仕事終わり~のナイトアジングでへとへとになり熟睡していると朝方船宿のおじさんに窓をこんこんされて起こされる。
釣りものを応えて、もう一休み。周りの車がごそごそ起きだした頃に外に出て、この日ご一緒するサーモンさん、AbyさんTJAさんに挨拶。
乗合は初めてなのでサーモンさんの指示に従い開門(?)~場所取り、受付、買い出しと訳も分からぬまま済ませてく。
乗船すると偶然同じ船に乗っていたTwitterフォロアーさんのよしおさんも合流して総勢6名でトモ両舷に陣取りワイワイガヤガヤ
かなり気温が下がり予報に無かった雨も落ち始めてかなり涼しい中出航
IMG-3574.jpg
船長にのアナウンスで近場の浅場をチェックした後横須賀沖へ向かうと言う。
船で移動しながら台風で被害を受けた沿岸部をみる。ところどこで堤防決壊、渡り桟橋瓦解等被害の大きさを実感。
さて、浅場でスタートすると、幸先よくグループの中で一番にタチウオゲットその後もポツポツと4本位この場で上げてタチジギ闇に落ちていた状況からちょっと光が見えてきた?
ところが、この日はベテラン船長も首をひねるような海況。魚探の反応もすぐに消えてしまうようで、魚を探してウロウロ。反応あって竿出してもすぐに反応消えて周辺ウロウロ、16~7mの浅場から50m超える深場まで走り回って何か所も流したけどどこも芳しい反応は無し。
それでも大人数でバカ話しながらワイワイガヤガヤやるのも乗合船の楽しみ方なのかもしれない。退屈することも無く、釣れない時間に腐る事も無く、賞味8時間の釣行
IMG-3623.jpg
結局、船中トップが10本0本の人も多数いるという激渋の中、我々のグループは2~9本の全員安打の大健闘。自分は7本で課題は残ったけど今までの中では一番納得感ある結果。
しかし、オカッパリのアジング専門だったはずなのにいつの間にかボートでオフショアやるようになり、ついには乗合にまで。。。
釣りモノ増やすとお金が飛んでく。やばい。
まぁ、タチウオ美味しいし、まぁいいか・・・
IMG-3586.jpg

コメント

タイトルとURLをコピーしました