タチウオジギングのリベンジのリベンジ

スポンサーリンク

2019/08/31  SkyReadFG


2週続けてのタチウオジギング。今回のメンバーはTwitterフォロアーのARIさん、サーモンさん&横浜アジング仲間のU田さん。

おねー様1名とオッサン2人とさわやかな若者で出発!!
IMG-3439.jpg


まずは前回サワラジャンプがあったエリアにサワラ探し。しかしこの日はほとんどサワラの姿は見えず。
1時間ほどウロウロして、単発のボイルからサーモンさんがワカシを上げただけ。
自分もワカシっぽいの掛けたがバラシ・・・

あまりこだわりすぎるとどんどん時間が過ぎていくのでみんなでスパッとあきらめてタチウオ狩りへ。

前回は千葉の富津沖のシャロー(15m程度)でやってたけどこの日は型狙いという事で走水方面へ。

まずは前日地元の船宿が溜まっていた湾内でスタート。
魚探にベイトの反応はあるけどタチウオの反応は・・・・

周りの乗合船見てもポツポツな感じ。

しかし、周り見ても見える範囲に船団が出来てる気配は無いので、エリアがまるっきり違うのか散らばってるのか・・・

ARIさんはジギングでサゴシ釣ったり、エイ釣ったり、自分はサバ釣ったり、サーモンさんに至ってはタコ釣ったり・・・
IMG-3402.jpg

結局船中タチウオは6尾で終了

帰りがけにまさかの場所で大船団発見。船長がちょっと寄ってくれたので落としてみるとサーモンさんが一発目で1本追加
ここまで沈黙していたU田さんも何か掛けた・・・・
と、まさかのカレイ・・・
アディショナルタイムは数投で終わり帰港

結局船中で
サゴシ2尾
ワカシ1尾
カレイ1尾
タチウオ7尾
鯖1尾
タコ1杯

と非常にバラエティ豊かな釣果で終了。
IMG-3403.jpg


帰りに大船団見つけた時は悔しかったけどこれもまた釣り。

さて、リベンジいつにしようか・・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました